外構工事を前橋でお考えならマルシンエクステリア

渋川 前橋 渋川  事例 渋川 お客様の声 渋川 私たちのこと 前橋

  • HOME
  • まずはこちらからお読みください

まずはこちらからお読みください


  はじめまして、こんにちは株式会社マルシンエクステリアの代表椛澤(かばさわ)です。私は前橋に生まれ、前橋で育ちました。今も前橋に住み外構、エクステリアの仕事をしています。

  代表といっても今だに現場に出ていち職人として仕事をさせていただいております。これまでもこれからもこの地元を大切に仕事をしていきます。

  私は高校卒業後すぐに職人として働きはじめました。18歳から地元の企業で修行を10年積みました入社当時からいつかは独立をしようと漠然ではありましたが、決めていました。ですので、そこでの10年はとにかく貪欲に学びました。

  幸いなことにその会社の社長が大変目をかけてくださり、職人としての基礎を学ばさせてくださいました。人としての立ち居振る舞い。仕事に対する心持ち、取り組む姿勢。そして、実際の仕事のやり方や現場の進め方。今思えばこの中で一番大切だったのは人としての指導だったと思います。

  紹介などをいただく中で下請ではなく、直接お客様に工事を頼まれることがポツポツ出てきました。

  そういった際に自分の提案、工事にたいして、お客様が直接「ありがとう」「ご苦労様」と声をかけてくれる
そのことが本当に嬉しく思い、それからは下請は出来る限り少なくし、直接工事をいただけるようにしていこうと決めました。

  お陰様で今日までは大した販売促進をすることもなく、紹介だけで会社を運営してくることが出来ました。まっすぐ、正直な対応、提案、丁寧な仕事を行ない仕上げ、現場をお納めしていく。紹介をいただけばいただくほど、さらに上を目指し基本を追求して精進しています。

  少し話は変わりますが、私は前橋祭りで神輿を毎年かついでいます。地元でのつながりを考えた時にこの祭りというものは自分にとって大変大事なものです。
自分を育ててくれた地元への恩返しという気持ちが大きくなりました。

  同時に、自分が納めたお客様の庭や外構、エクステリアが増えていく中でもっと増やしていくことによって、街を綺麗にできるのではないか?そう思うようになりました。
  大それた話かもしれませんが、私が仕事で地元に恩返ししていくことができるとしたら素敵な町並みを作っていく事かもしれないと直感したのです。


  一流の職人として、まっすぐ、正直な対応・提案を行ない、丁寧な仕事を通して、お客様が満足する仕上がりを目指します。お家の額縁となるエクステリアを実現し、お客様の二度目の満足を提供します。自分たちの住んでいる街に、一軒一軒お客様に満足していただいた作品が増えていくことで、地域が綺麗になり、多くの方が住みたいと思う街作りを目指します。

  そういった想いのもとさらに多くのお客様と出会えるようにホームページを立ち上げました。 また、これまでの経験から、外構、エクステリアの金額がわかりづらいということもあり定額のメニュー表も作りました。当然、お客様ごとに行う工事は違いますので一概にいくらとは言いづらいですが目安になります。




お得なキャンペーン情報はこちら

伊勢崎 みどり 門 渋川

マルシンエクステリアへのご相談、お問い合わせはこちらから

背景 渋川